学校に行けなくなって

娘が中学1年の時に、突然不登校になりました。

突然と言っても本人にとっては、ずっと頑張っていて電池が切れて動けなくなった感じでした。

元々おとなしく人とのコミュニケーションも苦手なマイペースな子だったので、中学に入って環境の変化に付いていけずキャパオーバーになったのだと思います。

そして2年からは別室登校が出来るようになりました。

勉強はその時間に空いている先生が教えに来てくれましたが、一人で過ごす時間の方が多かったようです。

そして、3年で教室に戻り卒業しました。

  • 会社:学研(gakken)
  • 学年:中3コース
  • 期間:中3の4月~1月

受験の年になったので

中1の2学期後半から2年の終わりまで、まともに授業を受けることもなく過ごして来ました。

3年に上がる前の春休みに、進路について話をしました。

内申はほとんどないので、行けるのは私立の高校か通信制しかありません。

そこで私立の高校を調べていると、娘の夢につながるような学科の女子高を見つけました。

娘も『ここに行きたい』と目標を決めました。

そして勉強をどうするかの話になった時、同級生に会う塾には行きたくないと言うので家庭教師で探し始めました。

同じ不登校のお子さんを持つママ友から勧められ、紹介して頂きました。

学研は評判も全国的にも有名だったので安心感はありました。

最初は体験という形で申し込みました。

とても話しやすい女性の方が来られて、3時間ほど細かく丁寧な説明を受けました。

コースの中には不登校の子のコースもあり、その方も過去に通じるものがあるそうでとても理解し相談に乗って頂けました。

家庭教師についても、どんな人が良いか?性別・年齢・性格・指導方法・交通費は別途負担なのでどれ位まで大丈夫かなど、親身に希望を聞いて下さいました。

娘も一緒に話を聞いていて、安心し気に入ったのでこちらにお願いしました。

学研の良い点は、高い教材がない事です。

もちろん欲しいと言えば購入できますが、最初に『家にあるもので結構ですよ』と言われました。

自分で購入する場合でも、どんな問題集が良いかアドバイスをもらって購入しました。

家庭教師の方も、色々な教材やプリントをコピーして持参してくれていたので教材に困る事はありませんでした。

家庭教師の方は大学生のお姉さん的存在で、優しく時には厳しく指導して下さいました。

学校が苦手な娘に、高校や大学はこんなに楽しいよというお話もしてくれていたようです。

学校でまともに授業を受けてこなかった娘ですが、夏休みには志望校の過去問で合格圏内の点数が取れるようになっていました。

学研は親切・丁寧

学研は正直お値段は高めですが、絶対的な信頼はありました。

契約の時も3時間もの説明があり、その後も家庭教師の様子について、何か困ってる事はないかと定期的にお電話がありました。

志望校についての情報も色々教えて下さり、学研の情報量は塾と変わらないと思いました。

 

無料体験講座申込はこちら 不安を希望へ
学研ボタン

 

おすすめ記事

管理人おすすめ家庭教師