家庭教師迷い空

私たち一般人が一生のうちで家庭教師を雇う機会は1度か2度・・・、そんなに多くないと思います。

数少ない中、家庭教師を頼もうとすると、色々な情報を集めながら、派遣会社の教材、料金形態、教え方、トータル的な判断をしなくてはいけません。

家庭教師で悩む
いくら調べてみても会社のサイトやPRでは悪い事は目にしないので、「実際どうなのか?」選ぶ側としては迷ってしまいます。

ましてや学生時代の限られた年数、時間の中、また受験となるとワンチャンスに掛ける事になりますので、家庭教師選びで失敗する事は大きなロスです。

どこの家庭教師派遣会社も、学力UPの為に切磋琢磨し教え方、システムなど駆使していますが、教わる側の相手との相性もあるので完璧とはいきません。

各会社の特徴を把握し教わる側あなたのニーズにマッチした、失敗の無い家庭教師選びのお手伝いが出来るようにこのサイト(kateikyousi guide −人気評判の家庭教師探し方−)で応援をします。

 

 

Pick Up

学研ロゴ
私管理人のおすすめはどこなの?と聞かれれば、「学研」を紹介しています。

 

  • 特徴

講師陣は約8万人の中から適正試験をパスし中から選抜。
※YGPIの正確検査も実施

 

  • 個人に合わせた指導

30年の実績を経て、目標を達成させるために評価し興味を持たせやる気を出させるようにコントロール術。

 

  • テスト・受験対策

定期テストに合わせたタイムスケジュールや受験用に単元に絞った対策。

 

  • システム

生徒保護者×講師×学研の連携で成績や指導状況、学習法立案。

 

  • コースが豊富

幼児・小学生・中学生・高校生・高卒認定・不登校

 

  • 対応エリア

国内

 

  • 知名度、信頼性

1983年創業、ブランド有り安心感。

 

  • 比較的安い授業料

目安:8,000円/月~15,000円/月(4回/月)

 

おすすめ方法

学研の大きな特徴は、色々な受講者に対応する様々なコース存在し、それは受講者の目標を1%でも多く達成させる為、それは結果に結びつけさせる事の証でもあります。

学研の本気を感じますが、ただ、、、それが、受講者に合っているかどうか実際はより身近な人、本人しかわかりません。これが現実かと思います。

この事を踏まえ、私は、初めて学研を利用する場合のオススメ方法は、先に無料の範囲で出来る相談や見積もり体験講座から始めてみるです。

本契約の前に相談、確認、対応など確認をして、「味見」をする事をおすすめします。

学研 無料見積、体験講座申込方法

1.学研ホームページより「無料お問合せ」ボタンを押す

学研ホームページ⇒http://www.kame.co.jp/

↓無料お問合せボタン↓
学研申し込み

 

2.入力フォーマット必須項目を入力する

↓入力フォーマット↓
学研入力フォーム

 

無料体験講座申込はこちら 不安を希望へ
学研ボタン